ベビーラックって必要?ベビーベッドとの違いは?買うべきかどうか。

ベビーラックとは、赤ちゃんの簡易ベッドのようなもので、ゆりかごのように揺らせるようになっています。「使い方がよく分からない」「ベビーベッドがあるからいらない気もする」という声もありますが、ベビーラック、便利ですよ!私が買ってよかった育児用品ベスト3に入ります。

ベビーサークルはとっても便利!使い道と感想をお伝えします。

ベビー用品って、「使う期間が短いから」と思って買うかどうか悩んでしまうことも多いと思います。実際、大して使わないまま対象年齢を過ぎてしまったということもあるでしょう。しかし、ベビーサークルは本当にオススメです。3歳頃まで使えるので期間も長く、何より「多少なら目を離していても大丈夫な時間」が手に入るのが大きいです。 

【専業主婦希望者必見】共働き希望の夫から専業主婦を勝ち取った話。

昨今は共働き家庭が多く、男性の大多数が共働きを望んでいます。しかし、家事分担や妊娠出産、果てはセクハラマタハラなど、共働きは女性側に負担がかかることが多いです。お互い共働きを希望していて家事も育児もしっかり分担できるカップルは素晴らしいですが、悲しいことに少数派です。

これって育児放棄?ついスマホを見てしまうママへ。

家事をしている時ならともかく、自分がスマホを見ている時にテレビを見せていると、ちょっぴり罪悪感が湧きます。「テレビにお守りさせてスマホなんてよくないよなあ」「保育園に行っている子と経験値の差が開いちゃう」「もっと知育遊びとかしなきゃいけないのかも」と悩みつつ、ツイッターを見たりしてしまいます。

【年収600万】我が家の住宅ローン事情を大公開!返済6年目の現実。

年収600万でローン残2100万、月々の支払いは10万という現状ですが、日々節約を意識しながら質素に生きています。子どもは一人っ子予定なので、贅沢しなければ多分おそらくやっていけるかなという感じです。初期の500万繰上げ返済とローン借換えにより返済期間を9年縮めたこと、頭金、外構、火災保険などある程度現金で先払いをしたことで、多少の余裕ができています。

住宅ローンの基礎知識。借入れ、返済、破綻しないための方法をお伝えします。

余裕のある返済のために必要なのは、次の二点です。●ゆるめの返済条件にしておき、余裕が出来たら繰り上げ返済(追われるより追うの精神)●支払いが滞った場合のセーフティネットを用意しておく。この二点を満たすためにオススメの方法をご紹介します。①ボーナス払いは組まない②共働きでも、できれば夫の収入だけで返せる額にする

子どもが欲しいのか自分でも分からなくて迷っている人へ。

世間的には妊娠出産=無条件でおめでたいことという扱いですが、実際 産んで育てる 身の女性としては、なかなか踏ん切りがつかないこともあると思います。●母親に対する要求水準の厳しさ●妊婦や子連れの母親は迷惑扱い●家事育児をしながら女性も働くべきという圧力。私は26歳で同級生の夫と結婚し、不妊治療を経て33歳で妊娠しましたが、不妊治療を始めるまでは上記の点で相当悩みました。

【これって夜泣き?】夜中に急に泣き出した赤ちゃん。その意外な理由とは

赤ちゃんの夜泣きと言えば、育児の中でもトップクラスにママを悩ませるもののうちの一つです。慢性的な夜泣きの他にも、今まで泣かなかったのに急に泣くようになったとか、いつもと泣き方が違うとか、そういう突発的なものもあります。今回の記事では、この突発的な夜泣きについて、私の実体験から解説していきます。 

ミルク育児にはメリットも多い。母性神話に悩まされる必要はありません。

ミルクを選ぼうとしているママが罪悪感を持ってしまうのは「母親なら苦労してでも母乳で育てるべき」という無言の圧力があるからです。面と向かっては誰からも言われなくても、今まさに授乳期のママはどうしても影響を受けてしまうこともあるでしょう。しかし一年経てば分かりますが、母乳で育ったかミルクで育ったかは本当に関係ありません。 

【年収600万】専業主婦家庭の家計を大公開!貯金やローンなど包み隠さずお伝えします

今回のテーマは「年収600万で専業主婦」です。日々の生活の実感は「苦しくはないし将来の見通しもある程度立つが、節約は欠かせない」といったところです。我が家のプロフィールは、夫婦と子1人、都内に日帰りできる距離の田舎在住、車必須、夫はサラリーマンです。それではさっそくお伝えしてまいりましょう。