ラミナリア一覧

【体験談】加藤レディスクリニック(KLC)にて子宮内膜ポリープ除去

KLCでのポリープ除去手術は、掻爬(そうは)手術と言って、子宮口から器具を入れて子宮内膜の表面を掻き取るものです。子宮口は通常固く閉じているので、広げるためにラミナリアという海草で出来た細い棒を何本か入れます。全身麻酔で処置をするクリニックもありますが、KLCでは総合的な負担を考慮して部分麻酔で行います。

和痛(無痛)分娩体験談!麻酔がなかなか効かず悶絶→最後は帝王切開

私は2017年夏に和痛分娩で出産に挑みました(最終的には帝王切開)。私が和痛にしてよかったと思うのは、①痛みに耐えられなくなったら麻酔を入れてもらえるという安心感②妊娠中に出産に対する恐怖を味わうことがなかった、この2点です。実際の痛み、費用、リスク等を含め、体験談をお伝えします。