帝王切開一覧

和痛(無痛)分娩体験談!麻酔がなかなか効かず悶絶→最後は帝王切開

私は2017年夏に和痛分娩で出産に挑みました(最終的には帝王切開)。私が和痛にしてよかったと思うのは、①痛みに耐えられなくなったら麻酔を入れてもらえるという安心感②妊娠中に出産に対する恐怖を味わうことがなかった、この2点です。実際の痛み、費用、リスク等を含め、体験談をお伝えします。

【術後1年の画像あり】帝王切開の傷跡はきれいに治る?傷跡ケアの方法は?

赤ちゃんが無事に産まれてほっと一息。でも帝王切開のこの傷はどうなるの?傷跡はどのくらいきれいに治るのでしょうか。私は1年前に横切開で出産し、半年間アトファインという傷跡テープでケアを続けていました。現在の傷の状態はこちらの通りです。

帝王切開には種類がある?術後の痛みや傷跡の違いを徹底解説!

近年は帝王切開で出産する妊婦さんが増えており、約5人に1人が帝王切開で出産しています。私も帝王切開で出産した1人です。楽だと思われがちな帝王切開ですが、開腹手術ですから体への負担は大きく、特に術後の痛みは悶絶ものです。さて、そんな帝王切開ですが、手術にはいくつか種類があることをご存知ですか?