赤ちゃんの黄昏泣きが辛い!泣き止まないのはなぜ?いつまで続く?

こんにちは!ママブロガーのみやです。

今回のテーマは「赤ちゃんの黄昏泣き」です。

黄昏泣きとは、赤ちゃんが夕方になると激しく泣き出すことを言います。

なぜ赤ちゃんは夕方になると泣き始めるのでしょうか?

そして何をしても泣き止まないのでしょうか。

今回の記事では、黄昏泣きについて詳しくお伝えします。

黄昏泣きとは何か

黄昏泣きとは、ミルクやおむつは問題ないのに夕方以降に赤ちゃんが激しく泣くことを言います。

英語ではコリックと呼ばれ、性別や人種に関係なく、世界中の赤ちゃんにこの現象が見られます。

米国の小児科医モリス・ウェズル氏は、コリックかどうかの判断基準に「理由なく、3週間続けて、1週間に3日以上、3時間以上激しく泣く」というものを提唱しました。

1/5の赤ちゃんに、黄昏泣きが見られると言われています。

黄昏泣きは、空腹で泣くとかおむつが濡れて泣くというのとは違い、はっきりした原因が分かりません。

そのため何をしても赤ちゃんは泣きやまず、ママは途方に暮れてしまいます。

考えられる理由

見て分かる原因がないのが黄昏泣きの特徴です。

しかし全く意味もなく泣いているとも考えにくく、以下のような理由ではないかと推察されています。

疲れ(寝ているだけでも赤ちゃんは非常に多くの刺激を受けている)

消化器官が未発達なため、胃や腸に痛みなどの不快感がある

おならが溜まり、お腹が張って苦しい

胃酸が逆流している、いわゆる逆流性食道炎の症状がある

赤ちゃんは泣くことしかできないので、「これだ!」という原因は分かりません。

しかし、何らかの不快症状があるのではないかと考えられています。

上記の4つ、どれもありそうですよね。

なぜ夕方になると泣くの?

黄昏時(夕暮れ時)に泣くから黄昏泣きと呼ばれるように、17-18時頃から泣き出す赤ちゃんが多いです。

なぜ夕方になると泣くのでしょうか?

考えられる理由は以下の通りです。

暗くなっていくのが怖い、さみしい

室内は明かりがついていますが、外はだんだん暗くなっていきます。

赤ちゃんがそれをどこまで認識しているかは不明ですが、恐怖感やさみしい気持ちが出てくるのではないでしょうか。

その気持ちから、安心できるママに抱っこしてほしくて泣いてしまうのかも?

しかし、抱っこしたところで泣き止まないのが黄昏泣きです。

泣き止まないということは原因が解決されていないということで、つまりこれだけが原因ではないのかもしれません。

自律神経の影響

人間の自律神経は、交感神経副交感神経に分かれています。

交感神経:日中の活動時に活発になる

副交感神経:夜間の休息時に活発になる

通常、この神経の切り替えは自動的に行われます。

日中に適度に活動して交感神経を十分に働かせると、夕方には自然と副交感神経に切り替わります。

そして朝方になると、再び交感神経が活発化し始めます。

この切り替え時に、赤ちゃんは身体が未熟であるため何らかの不快症状が出るのではといわれています。

日中の疲れが出る

赤ちゃんは、日々たくさんの刺激を受けています。

しっかり守られていたママのお腹から外に出て、人との交流といったものと初めて接触しています。

ただ寝ているだけに見えますが、そうではないのですね。

赤ちゃんの脳は毎日とてつもないスピードで情報を吸収し、成長しています。

その疲れが夕方になるとどっと出て、激しく泣くのではないかと言われています。

黄昏泣きをするのはいつからいつまでか

早い子では生後2-3週から黄昏泣きが見られます。

魔の三週目と同じ頃ですね。

いつまで続くかは個人差がありますが、生後3ヶ月頃がピークで、6ヶ月になる頃には収まる子が多いと言われています。

関連記事:【新生児】赤ちゃんが泣き止まない!魔の3週目とは?いつまで続くの?

黄昏泣きの対処法

何をしても泣き止まないのが黄昏泣きですが、できるだけあやしてあげましょう。

不快の原因を取り除き、ママがそばであやしてくれれば赤ちゃんもいくらか落ち着くかもしれません。

自律神経の乱れなどには対処できませんが、それでも環境を整えて抱っこするというのは悪い方には働きません。

おむつ、ミルク、室温の確認

黄昏泣きをする子でも、おむつミルクで泣くこともあります。

夕暮れ時に泣き始めると「また始まっちゃった・・・」と辛くなりますが、まずはおむつ・ミルク・室温をチェックしてあげましょう。

ここを整えておけば、泣き止まなくてもとりあえず安心です。

抱っこしてあやす

赤ちゃんは抱っこが大好きです。

抱っこをしても泣き止まないことは多々ありますが、それでも抱っこが嫌で泣くということは基本的にありません。

抱いたまま室内を歩いたりスクワットをしたり、赤ちゃんが気に入りそうな動きをしてみましょう。

特にスクワットは成功率高めなのでおすすめです。

外に出たりお風呂に入れたりして気分転換

庭やベランダにちょっと出て、外の空気に触れさせてあげます。

新生児だとあまり長時間はよくありませんが、窓を開けて風に当たる程度なら大丈夫です。

空気が変わるのは赤ちゃんにも分かるので、気をそらされて泣き止むことがあります。

同様に、お風呂が好きな赤ちゃんであればお風呂に入れるのもいいです。

環境をガラッと変えることで、赤ちゃんに泣くのを忘れさせるというイメージです。

まとめ:赤ちゃんの黄昏泣き

黄昏泣きのポイント

おむつ、ミルク、室温などに問題がないのに泣く

胃腸や自律神経に関する不快感が原因?

生後2-3週から6ヶ月頃まで

赤ちゃんの泣き声は、人に不快感を与える周波数になっているそうです。

さらに産後の女性はホルモンバランスの急激な変化があるため、通常時よりも余計に苛立ち焦燥感を覚えてしまいます。

そんな時期に逃げ場もなく24時間赤ちゃんと向き合っていると、精神的に追い詰められてしまうことがあります。

赤ちゃんは20-30分くらい泣かせていても大丈夫です。

もう無理となったら、赤ちゃんの安全を確保して、スマホ(じゃなくても気分転換できる何か)を持って別室に逃げましょう。

少し落ち着いたところで再度赤ちゃんを抱っこしてあげれば、余裕を持って接することができます。

ただ、明らかにいつもと違っていたり、何か変だなと感じることがあれば病院に行きましょう。

何もなくても「これはいわゆる黄昏泣きです」と言われて終わりなので、安心できます。

大変な時期ですが、まわりに頼って時には上手にサボりながら、何とか乗り切りましょうね。

お読みいただきありがとうございました!

The following two tabs change content below.
みや

みや

不妊治療の末、2017年に男の子を出産。 タイミング法→人工授精→顕微授精のフルコース。 妊娠・出産・育児を通して、自分が知りたかったこと、調べていたことを発信しています。 どなたかのお役に立てますように。 不妊治療/顕微授精/無痛分娩/完ミ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする